Web制作・ソフトウェアー設計・ネットワーク構築・ドローン撮影は福島市のドリームズカンパニー


ランサムウェアにも強い!クラウドファイルサービス

2017年07月06日

みなさんこんにちは、システムエンジニアの鈴木です。
毎週のように騒がすコンピュータウイルス、ランサムウェア。
感染すると、ほとんどのデータが暗号化され、身代金を要求されるウイルスの総称です。

最近セキュリティー会社では、ウイルス検知の技術が進んで、ランサムウェアの動きを封じるものまで登場していますが、果たしてこれだけでデータは守られるのでしょうか?

実際にパソコンの運用例を考えてみましょう。
おそらく、一人1台でPCを管理されている会社はまだまだ少なく、1台を数人で共有している事が多いようです。
その場合、インターネットの使用やUSBメモリー、各種メディアからの共有という手段は幅広くどこからウイルスが入り込んでもおかしくない状況と推測されます。
だって、1人が他人の操作まで管理できませんよね。
そんな時に威力を発揮するのがウイルス除去ソフトです。様々なものが販売されてランサムウェアにも対応しているものが増えてきています。

しかしですよ。もし、他の方がセキュリティーを何らかの理由で一時停止させていたら・・・ あるいは、セキュリティーソフトの機能を意図的にオフにしていたらどうなるでしょうか。

これは当然の事ながら、感染してしまいます。
脆弱性を放置したパソコンからインターネットにアクセスすると、わずか接続後2分程度でウイルスに感染してしまうという調査結果もあるほどなので、可能性は低いと言っても、感染する可能性は十分にある訳なんです。

ランサムウェアはその特性として、データを全て暗号化してしまいます。これは、感染したパソコンにあるデータだけでは無く、そのパソコンに差し込んであるUSBメモリーはもちろん、USBやLANでつながっているストレージ、NAS、クラウドファイルなどにも影響します。
常にアクセス権が与えられている、USBやLANのストレージがある場合、ランサムウェアーはそのドライブをも暗号化してしまいます。

そこで今回ご紹介するサービスは・・・ なんと、ランサムウェアーに感染してしまってもデータをしっかりと復元できるファイルサービスをご紹介します。

このファイルサービスはクラウドで提供されるものですが、あたかも自分のパソコンにハードディスクを追加したような感覚でご利用いただけます。 しかも複数台との共有が可能なため、データの持ち運びが要りません。また、高価なNASの導入も不要です。
でも、こんなサービスなら何処にでもあるでしょ?
はいそうなんですが、このファイルサービスの一番の目的はデータを安全に守ること。
今では、感染を100%防ぐという事はもはや不可能に近いと考えてもよいと思った方が良いでしょう。
であれば、感染してもデータだけは守りたい。という意味から、通常のストレージサービスに更に復元ポイントを追加したサービスです。

復元とは、その復元日時のデータにファイルを戻してくれるというサービスです。
弊社では、最大約1ヶ月前まで復元を戻すことができますし、1日2回の復元を可能としています。
そのため、被害を最小限に抑える事を可能にしました。

ランサムウェアーに限らず、ファイルやフォルダーを誤って削除してしまっても、この復元を利用することで元に戻すことが可能となります。
この復元はフォルダー単位で行えるため、戻したいフォルダーだけを選んで戻すこともできるのでとても便利にお使い頂けます。
お試しで30日間無料でご利用できますので興味のある方是非どうぞ。

メンテナンスもフリーな事から安心してご利用いただけます。

すっと保存しシュッと使えるクラウドファイルサービス

ホームページ制作・システムプログラム開発・サーバー構築は 株式会社ドリームズカンパニー
Copyright(c) 2006-2018 dreams company corporation All Rights Reserved.