Web制作・ソフトウェアー設計・ネットワーク構築・ドローン撮影は福島市のドリームズカンパニー


マイクロソフトOfficeの偽不正メールにご注意

2017年01月30日

お世話になっております。
システムエンジニアの鈴木です。 最近メールでマイクロソフトを語る偽メッセージが出回っています。
件名が「OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています」というMicrosoftをかたるフィッシングメールが1月30日頃から出回っています。

マイクロソフトでは、メールによる不正案内をおこなっておりません。
もし疑わしいライセンスの場合には画面上に警告として表示されます。

メールで送られてくるものについてはほぼ疑わしいと思って構いません。

フィッシングメールの中身は、アカウントや個人情報、クレジットカード情報を求められる仕様になっているようです。
仮に購入済みのオフィス製品で再度認証を求められたとしても、個人情報を再度聞かれることはありませんし、ましてやクレジットカード情報の入力を求められる事はありません。
絶対に個人情報を入力しないようにご注意ください。

現在フィッシングとみられるドメインには以下のものがあります。
support-securityprotection-microsoft.com
microsoft-securityprotection-support.com

このドメインはmicrosoftと関係はありません。

なお、日本マイクロソフト株式会社では、同社製品に関する質問や回答を行う対話フォーラム「マイクロソフトコミュニティ」への質問に対して、「『ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。』という件名のメールについては、マイクロソフトから送信しているメールではございません。該当のメールは開かず、削除いただくようお願いいたします」とコメントしています。

ホームページ制作・システムプログラム開発・サーバー構築は 株式会社ドリームズカンパニー
Copyright(c) 2006-2018 dreams company corporation All Rights Reserved.