ドリームズカンパニーが考えるホームページのありかた

icon_support ホームページの考え方

店舗や企業イメージを高めるWebデザイン制作

イメージを高めるWebデザイン制作とは

店舗や企業の強みを最大限に引き出すためには、そのイメージと提供するコンテンツの目的に一貫性を持たせることが重要です。
店舗・企業様の付加価値、ブランディング効果を高め(ブランド力を上げること)、他社との差別化を図るご提案をいたします。

ブランディングのためのWebデザイン制作とは

統一感のあるWebデザインがもたらすホームページの価値

webc-1
ホームページに訪れるユーザーは常に新しい情報を求めてやってきます。つまらない、飽きさせないためにも、企業のオリジナリティやユニークさを表現するWebデザインは重要な要素となります。

お店や企業のブランドイメージを訴求しつつ、柔軟性のあるWebデザインを採用し、各コンテンツやサービスへのアプローチ、ブランディング効果を最大限に引き出した効果的なWebデザイン制作を行いきます。

ユーザー視点の重要性

ターゲットニーズを捉えたWebデザインこそが成功の鍵を握る

デザイン性に優れ、見た目が良いだけのホームページが、信頼されるホームページとして評価されるかというと、必ずしもそうではありません。
ホームページを訪れるユーザーは「今必要とする情報が欲しい」のです。その欲しい情報に正確にわかりやすく掲載されていれば信用もあがるでしょう。
私たちは、欲しい情報をわかりやすく伝えると同時に、本来のWebデザインに求められるオリジナリティやユニークさを融合させたものが成功する鍵を握るののではないかと考えております。

Webデザインの3つの役割とは

多様化するお客様のニーズに合わせたWebデザインwebc-2

多くの方が、Webデザインをイメージ向上のみのツールと考えていると思いますが、Webデザインの役割は3点に分類して考えることができます。

■イメージで印象を伝えるWebデザイン
■使いやすさ、わかりやすさを向上させるWebデザイン
■検索エンジンに適したWebデザイン

ドリームズカンパニーでは、Webデザインをイメージ向上のみのツールとは考えず、店舗・企業の特性やユーザーの特性を調査・分析した上で、効果的なWebデザインをご提案いたします。

ホームページ制作・システムプログラム開発・サーバー構築は 株式会社ドリームズカンパニー
Copyright(c) 2006-2018 dreams company corporation All Rights Reserved.