Web制作・ソフトウェアー設計・ネットワーク構築・ドローン撮影は福島市のドリームズカンパニー


あるとき突然パソコンの電源を入れたら、起動しなくなってしまった。もしくは起動はしたものの、固まってしまって操作ができない。
こんな経験はありませんか?

まずは、パソコンの電源を強制終了してみましょう。

電源ボタンを長押しするとパソコンの電源が強制的に切られます。
続いて、起動する前に「セーフモード」で起動しましょう。

SafeMode (セーフモード)とは起動時に処理される設定が最低限となるモードです。
Windows の起動に最低限必要なデバイスドライバしか組み込まず、自動起動するよう設定されているアプリケーションも起動されません。

通常は新規に周辺装置やデバイスドライバなどを登録し、その影響で Windows が起動できなくなった場合などに使用します。

Win7_extended_option

(パソコンによって表示内容は異なります)

※上記のような画面が出ない場合には、コンピュータの電源投入後、コンピュータ製造元のロゴや BIOS の起動画面が表示されたらキーボード上の[F8]キーを何度か押してみましょう。

セーフモードでの起動に成功したら、「デバイスマネージャー」から「回復」を選択し、正常に使用できていた時期に戻してみましょう。
復元が叶わない場合には、リカバリソフトを使用してWindowsの修復もお試し頂くとよいかもしれません。

最後になりますが、この内容はあくまでもハード系に故障が無い場合の対応策です。ハードディスクやメモリー、マザーボードに障害がある場合にはこの限りではありません。また、初歩的な事ですが、パソコンの中にはUSBメモリーを差していると起動しない場合もありますので、一度外してからお試しください。

ホームページ制作・システムプログラム開発・サーバー構築は 株式会社ドリームズカンパニー
Copyright(c) 2006-2018 dreams company corporation All Rights Reserved.