Web制作・ソフトウェアー設計・ネットワーク構築・ドローン撮影は福島市のドリームズカンパニー


icon_support 技術情報

パソコンを使っていると必ず一度は経験した事があるのではないでしょうか。

ーまずは、切り分けて考えていきましょう。

1.接続の確認をしてみましょう。

パソコンまたはタブレット、スマートフォンからどのような接続でつながっていますか?

パソコン(Windows)の場合、時計の左側にネットワークの接続が一目でわかるようになっています。(非表示の場合を除く)そこに×や ! などのマークによって原因が異なってきます。

・ネットワークに赤い×が付いている場合

LANに接続されていない可能性があります。LANケーブル接続の見直しをお願いします。ケーブル同士のコネクター部分やルーター、ハブを介している場合は接続機器の電源も確認するとよいでしょう。また、アンテナマークに赤色×がついている場合にも無線LANに接続されていない可能性がありますので、ネットワークから接続を試みてください。

また、まれなケースではありますが、ネットワークのドライバーがインストールされていない場合や、ネットワークアダプターが無効になっている場合でも同様の症状が発生します。ネットワークドライバーをインストールするか、無効になっているネットワークアダプターを有効にすると改善される場合があります。

・ネットワークに黄色の!マークがついている場合

LANケーブルは繋がっているが、インターネットに接続できない場合に表示されるマークです。 この場合にはインターネット側になんらかの障害が発生している可能性があります。

①ルーターを使っている場合には、ルーターの電源を再起動してみましょう。
②DNSサーバーの設定やパソコンに直接接続設定を行っている場合には、設定が削除されていないかを確認してみましょう。また、やや高度な技術を要しますが、手動でDNSサーバーの設定を行うと改善する場合があります。
③プロバイダーや接続回線の確認が必要です。 プロバイダーや接続している会社のメンテナンスや障害情報の確認が必要です。または、料金のお支払い未納によるサービス停止なども考えられます。

・タブレットやスマートフォンの場合

タブレットやスマートフォンの場合には現在の接続方式が3GなのかLTEなのかWi-Fiなのかを確認して電波状況の確認も同時にとってください。電波が入っていれば通信は可能ですが、機種によってはモバイルデータを強制的に停止する設定がある場合がありますので、設定を通信するに切り替えると改善できます。また、機内モードなどがONになっている場合も通信ができませんので、機内モードはOFFにすると通信ができるようになります。

どちらの場合でもアプリケーションの不具合によって通信が途切れてしまう場合がありますので、一度機器の再起動をしてみると改善する場合があります。また、家庭用のルーターでも何らかのトラフィックがかかると、通信が停止する機器がありますのでルーターの再起動も行ってみると改善される場合があります。

それでも解決しない場合には機器類の故障が考えられます。

 2.一部のホームページだけが見られなくなった

googleやyahooといった検索サイトは見られるのに、ある一定のサイトだけ見られなくなってしまった。そのような場合には以下の原因が考えられます。

①そのサイトがメンテナンス中である
②そのサイトの接続が混み合っている
③そのサイトのサーバーで障害が発生している。
④そのサイトのURLが間違っている あるいは 最近引っ越しをしている
⑤そのサイトは消滅している

時間を空けて何度か試みてください。接続が出来なければURLの確認をお願いします。大文字小文字の違いや引っ越しした等の理由で接続できない場合もあります。それでも接続が復旧しない場合にはサイトの管理者に確認をとる必要があります。
最後に、まれな例ではありますが、サイト管理者が接続先を拒否している場合には、当然繋がりませんのでご注意ください。

ホームページ制作・システムプログラム開発・サーバー構築は 株式会社ドリームズカンパニー
Copyright(c) 2006-2018 dreams company corporation All Rights Reserved.