他社で契約した際のドメインの移管手続きをしたい

投稿者: | 2016年1月7日

他社でドメインを取得管理し、今後自分で管理する場合や弊社で管理するには移管手続きが必要になります。

ドメイン移管を完了させるには、お客様ご自身に『移管承認作業』を行っていただく必要がございます。
承認作業はメールにて行われます。
送信されるメールはお客様のドメインのWHOIS情報に登録されている『ドメイン管理者 (AdministrativeContact)』のメールアドレス宛てに送信されます。
この『ドメイン管理者』のメールアドレスがお客様の受信できない場合、承認作業を行っていただけず移管を完了することができません。

移管申請を行う前に『ドメイン管理者』のメールアドレスが、ご自身で受信可能なものであることを必ずお確かめください。
また、ドメインの管理がWeb会社様の場合、ご契約いただいているWeb会社様にドメイン移管申請をする必要があります。
この場合、事務手数料が発生する場合があります。

移管に伴いまして、認証コード(AuthCode・オースコード)が必要になります。

ドメインを移管する場合には認証コード(AuthCode・オースコード)というものが必要になります。現在運用しているレジストラー様(またはweb会社様)にお問い合わせ頂きまして、認証コードを取得してください。

ドメイン管理者のメールアドレスの受信と認証コードがわかれば移管手続きが行えます。
但し、Web会社様のサービス内容によっは、ドメインを移管できない場合がありますのでご注意ください。
この場合、ドメイン期限の終了を待って再取得するか、別のドメインで運用する必要があります。

コメントを残す