Web制作・ソフトウェアー設計・ネットワーク構築・ドローン撮影は福島市のドリームズカンパニー


クラウドサービスご利用のお客さまへ。台風19号の影響について

2019年10月11日

みなさんこんにちは、ドリームズカンパニーの鈴木です。
急速に発達した台風19号が東京付近に上陸の予想です。
この台風は勢力が強く気圧が低いまま上陸すると予想されていて、前回千葉で被害を受けた台風15号の勢力をも越える台風とも言われています。

このような台風の被害が皆様の周りで起きますと、次のような問題が発生します。
・ライフラインの寸断
・ネットワークの接続不良
・電子決済の利用不可

などが主に考えられます。

その中でもネットワーク接続不良は、クラウドを利用されているお客さまに申告な問題が出てきます。
フレッツ光など電話回線やCATVケーブルでインターネットを利用している場合には、近所や最寄りの交換局付近で断線が生じると、インターネットが不通になる事です。
こういった回線は電柱から電柱へと配線が引かれていきますので、電柱や電線に損傷があると、通信ができなくなる可能性があります。
また、携帯電話やスマートフォン、タブレットなどの携帯電話通信網で利用する場合も、災害には強いですが、長時間の停電では基地局の電池切れや発電設備に影響が出てきますと、結果的に通信ができずに孤立してしまう事になります。
クラウドサービスの場合、データはすべてデータセンターに保管しておりますため、消失などはありませんが、通信出来ないとデータの閲覧や読み書きが出来なくなってしまいます。

そのため、この連休にデータにアクセスする際には、ファイルをサーバーからコピーして使用するパソコンに保管するなどの処置が必要となります。
なお、システムがクラウド化されている場合や仮想OS、仮想サーバーを利用している場合に通信障害が発生した場合、インターネットが繋がる環境に接続いただくか、復旧するまでにお待ち頂く必要があります。
近年日本においてこういった災害が多く発生するようになってきましたので、計画的な運用マニュアルが求められます。
台風19号は次の土曜日から日曜日にかけて東京から宮城までの地域で甚大な被害が発生すると予想されていますのりで、本日できる限り対策を立てて、万が一の場合に備えて頂けると幸いです。
やり方がわからない、不安な方は弊社サービスまでお問い合わせ下さい。

ホームページ制作・システムプログラム開発・サーバー構築は 株式会社ドリームズカンパニー
Copyright(c) 2006-2018 dreams company corporation All Rights Reserved.