サービス案内

助成金を使ってパソコンやシステム導入をしませんか?

2015年01月23日

助成金を使ってシステム導入。業務の効率化をしませんか?

助成金でシステム導入皆さんは、厚生労働省が提供する「業務改善助成金」というものをご存じですか?
この制度は、中小企業の賃金と業務の改善を国が支援し、従業員の賃金引き上げなどを目的とする制度です。
では、なぜこれがシステム導入につながるのか? と言いますと…
事業所内で時給800円未満の方を3ヶ月後に40円の引き上げを条件に、事業の業務改善として、要した経費の4分の3を国が助成するというもの。
(企業規模31人以上の場合は2分の1)
この助成金を使って、勤怠システムや、パソコン・サーバー導入、業務効率化につながるシステム開発が行えます。

 

■どんなものが対象なの?
労働能率(事業効率)の増進に資する設備・器具の導入にあてられたものが対象です。
(例)コピー機・勤怠管理・生産管理システム・サーバー機器・ネットワーク機器・ネットワークカメラ・顧客情報データ化システム・運送管理システム・アプリケーションソフト、ホームページ(予約システム)など

このように導入することによって従業員にとって事業または作業効率が向上するものが対象となのます。

助成上限は100万円ですが、仮にシステム代が100万円の場合、実質25万円でシステムが導入いただけるものです。

弊社では、この助成金を使ったサービスを展開中ですので、ご興味のある方は、是非ご連絡をお願いいたします。

※掲載している助成金の対象地域は福島県内に限らせていただいております。
※この助成には条件や審査がありますのでお気軽にお問い合わせください。
電話 0800-800-2044

ホームページ制作・システムプログラム開発・サーバー構築は 株式会社ドリームズカンパニー
Copyright(c) 2006-2016 dreams company corporation All Rights Reserved.